マイクロスコープを使用した、より高精度な根管治療

マイクロスコープ

当院では、ドイツで開発されたカールツァイス社製のマイクロスコープを導入し、深い虫歯になった方のための精密な根管治療に役立てています。

今まで、外科や内科などの医療では、マイクロスコープを使うことは一般的でしたが、これを歯科界でも使用する動きが出てきました。根管治療の先進国であるアメリカでは、根管治療(歯内療法)にマイクロスープを使うことは一般的です。

日本国内の歯医者でも、徐々に普及が進んでいますが、初期投資や技術修得に時間がかかることから、扱える歯科医師は限られています。そのため、日本国内での歯科医院におけるマイクロスープ普及率は数パーセントです。

細菌の取り残しや密封率が成功率のポイント

光

歯の根の中は小さくて狭くて暗く、肉眼と一般的な歯科用ライトでは、なかなか細部まで見渡すことができません。

マイクロスコープは拡大倍率が21.3倍で、機械から直接ライトが患部へ照射され、視野を明るく細部まで見やすくすることができます。

根管治療の成功のポイントは「いかに虫歯の細菌を減少させて、薬で密封するか」にかかっています。そのことから、虫歯の細菌で感染した歯・血管の一部をキレイに取り除き、スキマ無く薬を詰め最終的にキレイな被せ物をするのに、マイクロスコープは大変有効です。

マイクロスコープを用いた根管治療(保険外診療)の費用

※根管(根)の数に応じて費用が異なります。

歯の部分によって根管(根)の数は変わります(個人差があります)。

根管治療費用

根管の数

治療費用

  • 15,000円/1根管につき
  • 事前にしっかりと治療内容・費用についてご説明させていただきます。
  • 歯の状態や根管数によって料金が変更となる場合があります。

マイクロスコープを用いた根管治療により治療精度はより高まり、歯を残せる可能性は高まりますが、ごく稀に、どれだけ時間をかけて精密な治療を行ったとしても、抜歯せざるを得ないケースもございます。

一般的に根管治療は、今までの治療状況、根の形や曲がり具合などの要因により治療結果が左右されます。その際には費用の返金は致しかねます(治療開始前に、リスクについてはご説明させて頂きます)。

マイクロスコープを用いた根管治療への詳細はお問い合わせください(保険診療の範囲内で診察を行い、その範囲で判った事実を基に、ご判断頂くことも可能です)。

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

047-404-8211
業者様専用電話:070-5575-8211
[ 月~金曜 ] 10:00-13:30 / 15:00-20:00(最終受付19:30)
[ 土日・祝 ] 10:00-13:00 / 14:00-18:00(最終受付17:30)
  • アクセス・地図
  • 初診診療・無料相談

診療時間
土曜・日曜・祝日は10:00-13:00 / 14:00-18:00

地図

新京成線「三咲駅」バスロータリー内
〒274-0812 千葉県船橋市三咲2-2-2